あそび塾 森あそびA
2018/02/24

あたたかい お昼ご飯

あそび塾 森あそび 
2018/02/24

今年度、最後のあそび塾を山本町の森で行いました!

天気も良く少し暖かい中での森あそびだったので、みんなよく遊ぶことが出来ました。

さて、今回は今年度の総まとめとして、テーマに
『先生たちとでなく親がどれだけ子ども達と遊べるか』を目的にして楽しみました。

こんな風に書くと仰々しいですが、『単純に自分たちが楽しく遊ぶ』それだけでいいですし、そもそもあそび塾の目的はそこにあるので、普段通りでいいのですが、改めて伝えさせて頂きました。

でも、これが案外難しいんですよね。。

「何していいか分からない」

「親同士で話し込んでしまう」
なんて事がよくあります。

今回はどうかな?と思っていましたが、
子ども達と遊ぼうと意気込むのでなく、親が楽しんでいるのが凄く伝わりました。

そこに、子ども達が来て、
「ぼくもしたい。」
「こうしてみたら?」
そんな光景がたくさんあり、嬉しく感じました。

また、たくさんの人がこの森に来て遊んでくれたことで、温かく優しい森になったと思います。

卒園する方々や久留米から離れられる方達がいらっしゃいますが、これからも「また来たいな」と思える場所にみんなで作り上げていけたらと思いますので、是非遊びに来てください。

今年度も本当にありがとうございました。

たまご・ひよこ組
2018/02/24

たまご組、ひよこ組のお部屋では、ひそかなお掃除ブームがきています。

エプロンをつけて、雑巾代わりのぬいぐるみのマクラを持ったら準備完了!

まどはピカピカかな?
かべは汚れていないかな?
あ!お布団干すのわすれてた!

おうちの人や先生たちのことをよく見ていて、ままごともとっても上手になってきましたよ。

あひる組 豆まき
2018/02/19

2月3日は節分でしたね。
あひる組でも、手作りのおにのお面と豆をつかってみんなで豆まきをしました。
 
『おには〜そと!』『ふくは〜うち!』と元気な掛け声が響く中、鬼役と退治をする役に分かれて豆を投げたり逃げ回ったり…。

あれれ…?気が付くと…。

『おには〜うち!』『ふくは〜そと!』なんてことに。
可愛い言い間違いにホッコリした節分の出来事でした。

年少 クッキング
2018/02/16

初めてのクッキング!子どもたちは憧れのママに変身して包丁でトントントンと材料を切って、お料理を頑張っていました。やっぱり自分たちで作ったみそ汁は「美味しい」という声が多く、大人気でした。

年長 鍋会準備
2018/02/14

11月に導入をしてから、子ども達はそれぞれ担当に分かれて準備を進めています。
火のおこしかたは?道具は何がいる?野菜の切り方は?だしはどうする?など家庭で調べてきたり、給食の先生に聞きにいったことを皆の前で発表したりして準備を進めています。
当日は26日!もう少しです!準備期間を楽しみに進めていきたいです。

年長 給食
2018/02/14

子ども達は給食がだーいすき!いつも給食室からのいい匂いに鼻をクンクンさせています。「お腹すいたー!早く食べたい!」との声がたくさん聞かれますよ。お友達と食べる給食は特別です。もちろん自分達で準備をし、終わってからのお掃除も日課です。教師は何もせず、見守るのみです!これも年少さんからの積み重ねで出来ることが増えているからこそだと思っています!卒園までの残り少ない給食の時間も味わいながら楽しみたいものです。

年長 マラソン大会に向けて
2018/02/14

2月に末に行われるマラソン大会に向けて、皆で童女木池まで下見に行きました。雪が残るなかでしたが、寒さに負けず、元気に走りました。

年長 豆まき
2018/02/14

1日早いですが2月2日に天使こども園にもなんと鬼がやってきました!怖がっている子、楽しんでいる子、必死になっている子と様子はそれぞれでしたが、豆まきを楽しんでくれたようです。
心の鬼を退治してまた強くなりました。

年長 漬物作り
2018/02/13

残りの大根は、26日の鍋会で使うことになりました。
自分達で育てた野菜は特別なようです。