学校法人九州聖公学園 久留米天使こども園
園の紹介子どもの一日子どもの四季園内MAPエリアMAP未就園児&預かり保育学校法人九州聖公学園 久留米天使幼稚園天使の小窓園からのおたよりお知らせ&トピックスさくらんば&アップル通信トップへ戻る入園のご案内はこちら
子どもの一日

自由あそび
 一日の始まりや食事の前など日常生活の中で、一週間の始まりには教会の礼拝堂で、また誕生日や行事など特別な時にも、いつも神さまが私達を守り、導いて下さっていることに感謝を捧げます。手を合わせ、目を閉じて、心の思いを言葉にして祈る姿からは、目に見えない「神さま」を身近に感じているのがよくわかります。
 形あるものや目に見える結果だけが評価されがちな今日の社会において、こどもたちの心を育てる大切なひとときです。
 
自由あそび
写真 こども達は遊べば遊ぶほど元気に、そして活き活きとしてきます。とりわけ「自由」に遊べる時間は、とっても幸せな、そして魅力的な時間。一日のスタートに、どこに行こうか?誰と遊ぼうか?何をしようか?と自由に過ごし心と体のウォーミングアップをして、そのあとの保育に意欲的に参加することが写真できるのです。もちろん、嫌なことや悲しいことだってあるでしょうが、「そんな時にどうするか?」も自由。いろいろな出来事に出会うことが、大切なことを学ぶチャンスでもあるのです。教師達は、そんな子ども達のそばにいて見守り、またさり気ないサポートを心掛けながら一緒に遊んでいます。
 
自園給食
 当園では手作り給食を提供しています。
 季節の旬のものや自然素材を使い、うす味でバランスのとれた献立を心がけ、自園の給食室で専任スタッフが調理しています。自園調理の良さは、給食スタッフと教師が連携し、「食」を通して多くの視点でこども達の心身の育ちに関わることができること。そこから見えてきたものをご家庭にも伝えていくよう努めています。また、農園での野菜作りやクッキングなども積極的に取り入れて、「生活体験」を重視した「食育」に取り組んでいます。
写真 写真 写真
このページの先頭へもどる
copyright (c) 2007 KURUME TENSHI kindergarten school All rights reserved.